FC2ブログ

深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  アクセルワールド 第20話 鬱展開再び。だが今回はハルの前向きさが力強い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アクセルワールド 第20話 鬱展開再び。だが今回はハルの前向きさが力強い。

チユが能美の仲間になった理由はなんだろう。脅されてるわけでも、正気を失ってるわけでもなさそう。タクムとハルユキを守るためにあえて能美と組んでいると考えるのが自然だろう。まあ、あの戦闘で例え能美を倒せても、次も勝てる保証は無いと思えば、能美を助けて恩を売るのもおかしくはない。しかし、ハルユキへの嫌がらせは続いてるし、ハルユキを狙わないという約束を能美にさせたというわけではなさそう。能美側につくことで、能美の弱点を探るとか、能美が嫌がらせをやり過ぎないよう歯止めをかけるのがチユの目的だろうか。それをハルユキに説明しないのは、敵を騙すには味方からということか。

ハルユキのブタアバターの巨大化は普通に怖かった。目が魔物みたいになってた。先輩を壁に押さえつけるシーンは先輩のアバターが蝶なせいもあって、昆虫標本みたいで残酷だった。
まあ、それだけ、先輩との絆を失いたくない気持ちが強い、つまり、先輩が大好きってことなんだろう。先輩を束縛したくなるほど、能美に負けて自信を失ったことで不安になってるというのもあるのだろう。ハルユキの内面をストレートに出した良い描写だったと思う。

ハルユキへの嫌がらせは見ているのが嫌になりそうなほどだった。能美みたいな悪人からクズ扱いされるより、クラスメイトや先生という善人からクズ扱いされる方がきついんだろうなと思った。だれも味方してくれないし、説明しても信じてもらえないから、今後、味方になってくれる可能性にも期待できない。そういう状況でハルユキはよく頑張れるものだ。過去、いじめに耐えた経験を自信に変えて、涙をこらえて頑張るハルユキの姿は痛々しくもあったが力強さも感じさせた。
[ 2012年08月25日 03:53 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。