深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  2013冬アニメ  >  琴浦さん >  琴浦さん 第10話感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

琴浦さん 第10話感想

森谷はたまたま事件現場にいたから、逮捕されただけ。
クラスメイトが嘘の証言をしたらしい。
先週、森谷の手にべったり血がついていたけど、あれは何だったのか。

森谷を救うべく、動き始めるESP研。
春香が目の前で超能力を実演し、刑事を納得させることに成功。
けど、警察としては超能力は認められない、と。
部長母のときも、超能力者を捜査に利用しつつも、利用していることは秘密だったらしい。

刑事をあっさり説得できたから、春香の超能力が認められる日も近いのかなと期待したけど、そううまくはいかなかった。
世の中全体が超能力を否定している以上、刑事一人を説得したぐらいじゃ変わらない。
しかし、だからといって、春香が国民一人一人の前で超能力を実演するのは現実的じゃないし、どうすればいいのやら。

で、森谷を救うために犯人探しをするかどうかで、春香と真鍋が対立。
真鍋は春香のためを思って、やるべきじゃないと言い、
春香は森谷のためを思って、やるべきと言う。
だれかのためにと思っている人同士が、争い、傷つけあう結果になるというのも悲しい展開だ。
犯人探しをしようと言い出した部長が悪いのかもしれないけど、母の名誉回復っていうまともな理由があるし。
誰が悪いわけでもないのに、なんでこんなふうになっちゃうのだろう。

森谷は解放されるも、犯人探しは続行。
部長のために頑張ろうという意識が、春香から感じられたのが印象的だった。
いままでは嫌々、部長に付き合わされているように見えたけど、仲間意識が強まって、春香も変わったということだろうか。
部長にとっては好都合な展開だろうけど、真鍋にとっては面白くないだろうな。

なんだか、女刑事が犯人っぽく思える。
春香にかけた電話もまるで、ヒントを与えて、誘導しているような感じだし。
しかし、女刑事が犯人なら、春香がなんで心を読めなかったのかが謎だ。

トラックバック送信先
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6795.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5027.html
http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-1344.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3192.html
[ 2013年03月17日 23:09 ] カテゴリ:琴浦さん | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

(アニメ感想) 琴浦さん 第10話 「だけどあなたはいない」
投稿者・ピッコロ 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)(2010/07/30)えのきづ商品詳細を見る 森谷が警察に連れて行かれてしまった。 彼女の無実を証明するために、ESP研は犯人を
琴浦さん 第10話 「だけどあなたはいない」 感想
御舟はまだ琴浦さんを利用しようという考えを捨てれないんですね。 室戸はそろそろビシッと言った方がいいんじゃないの。 森谷が警察に連れて行かれてしまった。 彼女の無実を証
[2013/03/19 23:25] ひえんきゃく
カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。