FC2ブログ

深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  2013冬アニメ  >  幕末義人伝 浪漫 >  幕末義人伝 浪漫 第8話感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幕末義人伝 浪漫 第8話感想

川に流された女の子を救って、浪漫復活。
やっぱ、立ち直るには、過去の失敗と向き合うことが必要なんだろうなと思わされる展開。
助けたいから助ける、っていう父親の信念が浪漫を救ったというのもあるのかな。

浪漫が落ちぶれてゆく過程が結構、深く描かれていたせいもあって、わりと感動的な展開だったように思う。
落ちぶれて酒を飲んだくれてってところまでは想定の範囲内だったけど。
そっからの、女の子にやつあたりして、おっさんに川に突き落とされるっていうところまで、徹底して描くのがこの作品の良さだなあと思う。
子どもたちに助けてって頼み込まれても、無理とか言ってるんだもん、かつて、こんな主人公がいただろうか。
浪漫ほど、落ちぶれたり、落ち込んだりする姿が似合う人もいないなって思う。
主人公としてそれはどうなのかとも思うけど。
まあでも、そういう弱くて、逃げてばっかの主人公だからこそ、共感しやすいし、それはそれで良いのかなとも思ったり。
なんか、弱い主人公が、だれかのためにという気持ちで、勇気を出すみたいな展開はベタだけど、ベタだからこその良さがあるっていうか、そんな感じ。

あと、兄の帰りを待つ妹が可愛かった。
やたらと孫一にかまっていたのは、兄の代わりを求めてたってことじゃないかと思う。
いつも兄にぞんざいな態度をとってるけど、本心では兄が好きだし、頼りにしているんだなあって感じ。
まあ、孫一を家に招いたせいで、箸を盗まれちゃったわけで、そのへんはダメダメなわけだけど。
そういうドジなところも可愛いし、別にいいや。

最後、巫女さんが単騎で孫一にバトルを挑んでたけど、勝てるのだろうか?
っていうか、そもそも、巫女さんってどういう勢力の人なんだろう。

トラックバック送信先
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2276.html
[ 2013年02月26日 04:49 ] カテゴリ:幕末義人伝 浪漫 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

幕末義人伝 浪漫 8話「ひでぇ面して、大盤振舞!」の感想
いやー、主人公の人相じゃないわコレ。 見事なまでの落ちぶれっぷりというか、酒代を踏み倒してボコられて、 赤ふんどしに拾われたけど、厩で寝泊まりしてる間はマジで喋んないし...
[2013/02/26 08:37] 真実悪路
カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。