FC2ブログ

深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  2013冬アニメ  >  絶園のテンペスト >  絶園のテンペスト 第17話 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絶園のテンペスト 第17話 感想

絶園の魔法使いが、心と体にわかれている説が登場。
たしかに、吉野は心が強くて、羽村は体が強いし、あっている気もする。
けど、いかんせん左門の説だし、きっと間違いなのだろう。
自分としては、愛花が心で、羽村が体じゃないかと思うけど。

今週も葉風が派手にぐにゃぐにゃしていた。
左門はぐにゃぐにゃするだけだったけど、葉風はぐにゃぐにゃ以外の背景画像もいっぱい用意されていて、見ていて楽しい。
「みなみけ」を見ている時のような感じがする。
やっぱ姫様だし、ぐにゃぐにゃ画像しか用意してもらえない左門とは扱いが違うということか。
まあ、そもそも左門は真面目だし、悩むことはあっても、葉風みたいに喜ばないしな。演出しようがないのかも。

吉野の彼女会議は面白すぎた。
羽村が入ったことで、左門や真広の異常さが際立っていて良い感じ。
やっぱキャラの個性にばらつきがあることは大切だ。

なんといっても、左門の迷推理が素晴らしかった。
左門はいつもそうだけど、推論の進め方自体はうまいんだよね。
でも、出発点が間違っているから、結論も派手に狂ってる。
狂ってるのに、左門は真面目な顔しているし、正しそうな推理に聞こえるし、そのギャップが面白い。
今回で言えば、吉野が真広に言えなかった理由が恥ずかしかったからというのが違う。
本当は恥ずかしかったからじゃなくて、たぶん、怖くて、あるいは、遠慮して言えなかった。
それに気づかず推論を組み立てるから、学校の女教師だの、人妻だの、小学生だのと、無茶苦茶な結論になる。
いや、ほんと、左門の良さがフルに発揮された名会議だった。
左門とは対照的な天然ボケの羽村が答えをいいあてるというオチもきれいだったし。

左門たちだけではなくて、葉風も、吉野の彼女が愛花であることを知った。
こういう展開になると、来週は、真広と吉野で修羅場が繰り広げられそうだし、葉風はますます吉野に積極的になりそうだしで、すごいことになりそう。
ラブコメ化しすぎて、ちょっとついていけないなと思っていた部分もあったけど、もう、ここまで突き抜けてくれると面白い。
こんなアニメになるとは、去年は全然想像もしなかったな。

トラックバック送信先
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2153.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6683.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8354.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-861.html
http://blogs.yahoo.co.jp/grandmaster_silver_knight/63787337.html

[ 2013年02月09日 09:28 ] カテゴリ:絶園のテンペスト | TB(3) | CM(4)
真広や左門さんは顕著だけど、基本的にこの作品の登場人物は非常識な一族や生い立ちのキャラが多くて、頭が良くても常識が欠落してる場合が多いです
吉野は性悪な部分があるとはいえ、頭が良くて、かつ真広達に比べれば遙かに常識人なんですよね
だからこそ、極端な見解にならずに的を射た推理が出来てました
羽村は天然で特に頭の回転が良いわけでもないですが、常識人という点では他のキャラの追随を許しません
そんな彼から見たら、今回の会議なんか視聴者同様さぞ滑稽に映った事でしょう
[ 2013/02/09 19:12 ] [ 編集 ]
名無しさんへ
なるほど、頭が良いかどうかと、常識があるかどうかという2つの軸で解釈すると、推理に差が出る理由が、きれいに説明できますね。
どちらか一方だけ優れていてもダメで、バランスが大事ってことですかね。
左門にも、羽村なみの常識があれば、吉野にも勝てたかもしれないのにと思うと、左門が哀れです。
回が進むにつれ、左門の役立たず度合いがアップしていってるのが気にならずにはいられません。
[ 2013/02/10 06:35 ] [ 編集 ]
このアホ会議参加者は、四人ともベクトルの違う天然なんでしょう。
ただはじまりの樹が彼等が結論に至るのを邪魔してたという見方も出来るので、絶園の魔法使いである羽村だけが普通に解答を引き出せたとも取れます。
羽村がいなかったら、もっと素っ頓狂な答えを出し続けたかもですね^_^;
[ 2013/02/12 08:28 ] [ 編集 ]
Jane Doe さんへ
はじまりの樹が妨害していたという見方は面白いです。
左門が迷推理を繰り返してしまうのは、何と、はじまりの樹のせいだった!
だから左門は悪くない、羽村はずるい、みたいな。
でも、はじまりの樹にとって、妨害するメリットってなんなんでしょう。
というか、そもそも、吉野ははじまりの樹に好かれているのか、嫌われているのか。
そのへんの、樹の思惑や、吉野の思惑に関しては興味が尽きないです。
[ 2013/02/12 09:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

絶園のテンペスト 第十七幕「マリンスノー」
絶園のテンペストの第17話を見ました。 第十七幕 マリンスノー 吉野とランチしていた葉風はデートのようだとドキドキしながらも、自分の気持ちに気付かない吉野が本気で好き
[2013/02/09 10:23] MAGI☆の日記
絶園のテンペスト #17
『マリンスノー』
[2013/02/09 12:42] ぐ~たらにっき
絶園のテンペスト17話「マリンスノー」の感想
やっと吉野の彼女という核心に触れた! ほんとに長かったというか、羽村が言い出すまで全員気付かなかったという、 あまりにもくだらない会議風景には笑ってしまうと言うか、 別
[2013/02/09 13:11] 真実悪路
カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。