深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  2013冬アニメ  >  新世界より >  新世界より 第17話 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新世界より 第17話 感想

シオヤアブとオオスズメバチが戦争を始めるという恐ろしい展開に。
真相は明かされてはいないけど、シオヤアブがオオスズメバチに喧嘩を売ったのは間違いないだろう。
喧嘩を売るだけ売って、被害者面をする野弧丸のずるがしこさには驚かされる。
オオスズメバチの自作自演だなんて、白々しい言い訳だけど、シオヤアブが関与した証拠が無い以上、真相は闇の中。
証拠が残っていないのも、野弧丸の指示によるものだとすれば、相当な計算高さだ。

前々から気になっていたことだけど、野弧丸自身は自分がうそをついていることをどう思っているのだろう。
野弧丸はぱっと見、利己的で計算高い嘘つきに見える。
そうだとすると、野弧丸は内心では、嘘に騙される相手を馬鹿にして笑っていることになる。
だが、野弧丸は本気で民主主義を信じている革命家にも見えるときがある。
そうだとすると、野弧丸はうそをつくことさえも革命のためには仕方ない手段だと思っていることになる。
そのへんが分からないから、見ていて、もやもやする。
野弧丸の内面描写でもあれば分かりやすくなるけど、そういうのは最終回間際になるまでなさそうだ。

野弧丸の目的はいったい何なんだろう。
化けねずみ界の征服?
前々回あたりで、早季と覚がしゃべっていたように、人間への蜂起?
化けねずみの女王にしたような洗脳を人間に対してもしようとしているんだとしたら恐ろしすぎる。
っていうか、次回予告を見ると、真理亜か守が、シオヤアブに洗脳されて、オオスズメバチを滅ぼしたのかなと想像してしまうけど、どうなんだろう。
次回が楽しみなような恐ろしいような。

しかし、いまのところは、最強の呪力使いの鏑木肆星とか、富子さんとかが、かなり優秀な感じだから、化けねずみが人間に勝つ気配は感じられない。
野弧丸も富子さんの突込みにはたじたじになっていたし。
仮に、真理亜と守が洗脳されていても、肆星にはかなわないだろう。

もしも、肆星や、富子さんがやられる展開になれば、本当の恐怖がやってきそうだけど…。
そういう展開を見たい気もするし、見たくない気もする。

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3109.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-4061.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1719.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/12917-0d36.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-803.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/520-8f5ff979
[ 2013年01月30日 05:00 ] カテゴリ:新世界より | TB(5) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

新世界より 第17話「破滅の足音」
守と真理亜が去って12年後。 早季は26歳となっていた…。 最終章の開始です。 少しずつ蒔かれてきたバケネズミの驚異がいよいよハッキリしてきました。 成長した早季はすっかり大...
[2013/01/30 12:24] 空 と 夏 の 間 ...
新世界より 第17話「破滅の足音」
『守と真理亜が雪山に消えてから12年後。早季は26歳になっていた。現在の仕事は、保健所の異類管理課でバケネズミの実態調査と管理を行うこと。大人になった早季は、複雑な思いを抱
[2013/01/30 21:02] Spare Time
新世界より 第17話 「破滅の足音」 感想
野狐丸の胡散臭さが半端ないですね。 ここまで出世しただけあって優秀なのは間違いないですが 信用できねえ! 味方なら頼もしいですが、敵だと厄介極まりないですね。 守と真理
[2013/01/30 22:14] ひえんきゃく
新世界より 第十七話 破滅の足音
新世界より 第17話。 あれから12年後、力をつけたバケネズミについて。 以下感想
[2013/01/31 08:44] 窓から見える水平線
新世界より 第17話
早季(CV:種田梨沙)と覚(CV:梶裕貴)は、26歳になっていました。 早季は保健所の異類管理課でバケネズミの実態調査と管理を行っていて、覚は生物工学の研究室で遺伝子を扱ってい
[2013/01/31 12:01] ぷち丸くんの日常日記
カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。