深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  2013冬アニメ  >  琴浦さん >  琴浦さん 第2話 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

琴浦さん 第2話 感想

冒頭の琴浦の「おはよう」って挨拶した後の「ううん、なんでもない」っていう発言は何でもないようでいて、意味深な感じ。
おそらくは、いままでずっと一人だった琴浦にとっては、だれかと普通に挨拶しあえるだけでも、すごい幸せを感じるってことなんだろう。
真鍋と琴浦が仲良くなり、真鍋との出会いが琴浦を変えたという先週までの内容がぱっと伝わってくる、先週のまとめ代わりにもなっている良い冒頭シーンだったと思う。

琴浦は御舟に誘われ真鍋とともに、ESP研に入ることに。
御舟の母は自殺していて、自殺の原因は周囲から超能力を認めてもらえず詐欺師あつかいされたかららしい。
だから、御舟は世の中に超能力を認めさせたくて、琴浦を誘ったということみたい。
御舟の目的は母の名誉回復ということでよいのだろう、たぶん。
母を死に追いやった人々に間違いを認めさせたいという復讐心もあるのかも。
何の罪も無い母が自殺するという悲劇が起こりうるこの世界を正したい、という純粋な動機という可能性もあるか。

御舟の母と、琴浦はすごく良く似た存在だなと思う。
どちらも、超能力者で周りから理解されず、悪人扱いされるという共通点がある。
御舟の母の自殺は、琴浦のこれからを暗示しているようで不気味だ。
いかにして、琴裏が御舟の母と違う道を行くかがこれからのテーマになるのだろうと思う。

自分が思うに、御舟が母のためにやろうとしていることはおそらく、琴浦を救うことにつながるのだと思う。
だって、母と琴裏は同じような存在なのだから、母のために世界を変えれば、それはそのまま、琴浦のために世界を変えたのと同じになるはずだ。
琴浦と御舟が二人で同じ問題を解く状況になるような設定になっているって感じがする。

しかし、琴浦と御舟は一見、対照的で、相性が悪そうな気もする。
周囲の無理解に対し、琴浦は耐えることで対処している。
それに対して、御舟は周囲の無理解に、真っ向から立ち向かい、理解させることで解決しようとしている。
同じ問題に対するアプローチの仕方が二人で異なっている。
どちらのやり方が優れているのかは微妙なところだが、どちらのやり方も必要って感じがする。

今回の超能力占いの場合は、琴浦が一時的にせよ人気者になれたという点で御舟の積極策は功を奏したと言える。
しかし、いじめられるきっかけになったという点では失敗だ。
たぶん、琴浦と御舟の間をとって、もう少し、地味な積極策をとればうまくいったのかなと思う。
まあ、結果はどうあれ、異なる二人が協力し合って、周囲の無理解という困難に立ち向かうという構図は見ていて楽しいし、これからにも期待できる。

琴浦がいじめられたと知ったときの御舟の反応がけっこう激しかったのは印象的だった。
御舟は目的のためには手段を選ばないとか、犠牲もやむをえないと考えるような人ではないみたい。
とすると、御舟の動機はやっぱ復讐や名誉回復っていうんじゃなくて、もっと平和的なものなのかな。

まとまりもなく、あれこれ考えてしまったけど、なんだかんだで今回も、涙も笑いもエロも謎も何もかもがぶち込まれためまぐるしい展開ですごく面白かった。
これだけのクオリティを毎回、維持してくれるのだとすれば、これからも楽しみでしょうがない。

トラックバックさせていただいたサイト一覧
http://kamerascal.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/2-d9de.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3347.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2096.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3266.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/tokyomx12102-74.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6604.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3108.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/01/kotourasan-2.html
[ 2013年01月22日 00:43 ] カテゴリ:琴浦さん | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

琴浦さん 第2話「初めての……」感想
他人の心の声が聞こえる琴浦さん。 はじめて本心を言える友達ができた琴浦さん。 でも彼はエロ紳士だったのです。 スカート履きわすれちゃった妄想w モザイクしたらなにも履い...
[2013/01/23 00:24] 空色きゃんでぃ
(アニメ感想) 琴浦さん 第2話 「初めての・・・・・」
投稿者・ピッコロ 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)(2010/07/30)えのきづ商品詳細を見る 戸惑いながらも新しい生活をはじめる春香。ある日、春香の能力を聞きつけたESP研究会...
琴浦さん 第2話 『初めての......』 このアニメの男キャラ格好良すぎだろ!
好きだからだ、文句あっか!同情でも興味でもなく直球で告白した眞鍋かっけえ。これじゃ森谷ぐうの音も出ないですね。 それに室戸。普段はちっこくて(○3○)こんな顔してるのにシ
琴浦さん 第2話 「初めての……」 感想
真鍋が格好良すぎ! 室戸もですが、男キャラがカッコイイですね。 戸惑いながらも新しい生活をはじめる春香。 ある日、春香の能力を聞きつけたESP研究会部長 御舟百合子が 教室に
[2013/01/23 19:51] ひえんきゃく
カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。