FC2ブログ

深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  はぐれ勇者の鬼畜美学 第8話 美兎の戦闘コスチュームが水着を越えるエロさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はぐれ勇者の鬼畜美学 第8話 美兎の戦闘コスチュームが水着を越えるエロさ

コスチュームチェンジは良かった。たしかに体操服のままじゃ緊張感に欠ける。
美兎の服は素晴らしい。水着じゃないのに前回の水着よりエロい。周りがわりと普通に戦闘用の服だからよけい目立つ。戦闘そのものも楽しめるし、美兎の動きも楽しめるし、服に凝ってもらえるのはありがたい。

予想通りではあったけど、生徒会が弱かった。側近の二人の奇襲が決まったところは盛り上がったが、もう少し熱戦にしてほしかった。生徒会はクラスA以上の強さらしいし、もう会長以外、学内に敵はいなさそうなのは興醒めな気もした。唯一、期待できそうなのは海堂か。

露天風呂シーンは妄想じゃなくても、暁月なら普通にありえそう。堂々、全裸で女湯に乗り込んでくる大胆不敵さをも想定できる美兎すごい。いつも被害にあってるだけのことはある。
毎回そうだけど暁月の股間を凝視する美兎の恐怖の表情が面白い。そこまで、おぞましいものを見るような目をしなくても。それだけ美兎が純粋ってことなんだろうけど。

結局、副会長が美兎にした話ってなんだったんだろう。

次回は、早速、異世界からの刺客登場。ようやく強い敵が出てきた。暁月との熱戦に期待したい。
[ 2012年08月28日 01:25 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。