深夜アニメ感想ブログ

東京でTV放送中の深夜アニメの感想を暇なときに書くブログ。登場人物の心情やストーリーの謎の考察が多めかも。
深夜アニメ感想ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  TARITARI 第9話 商店街ヒーロー編。セリフ振り付け全てが楽しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TARITARI 第9話 商店街ヒーロー編。セリフ振り付け全てが楽しい。

ストーリー的には特に盛り上らなかったが、セリフや動きが楽しい回だった。

紗羽がわりとあっさり騎手になるのをあきらめていたのは意外だった。調教師になるのか。体重の問題を乗り越えて何とか騎手になろうとする流れかと思っていたが違った。

ウィーンの文通相手は少年だった。少年との関係や、ウィーンが戦隊ものにこだわる理由は次回以降語られるのだろうか。少年が住んでいた場所からいなくなったというのは不吉だが、病気とか?

戦隊のセリフや振り付けは楽しかった。大智の二度目のシラスの振り付けが見てすぐわかるほどパワーアップしてたのは笑えた。っていうか魚の中からシラスを選んでる時点でなんかおかしい。真剣にシラスっぽくするほど、ヒーローから遠ざかっている気がした。

女の子三人も戦隊に参加したのは驚き。現実の女子高生は戦隊モノをもっと拒絶すると思うが、それだけに、来夏や紗羽のヒーロー演技は貴重な感じがした。来週は和奏もやるのかな、楽しみだ。
[ 2012年08月27日 23:42 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
サイト内検索
広告
広告
プロフィール

NoranekoLove

管理人:NoranekoLove
深夜アニメと野良猫が好き。
トラックバック、拍手、コメント、相互リンクすべて大歓迎です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。